薬について|低用量ピルやアフターピルで体も心も美しく|避妊も生理の悩みも解決

低用量ピルやアフターピルで体も心も美しく|避妊も生理の悩みも解決

薬について

白い錠剤

ピルには低用量ピルやアフターピルなどの種類があります。それぞれのピルの有効成分は同じですが、配合されている有効成分の量によって働きかけが変わってきます。
ピルは避妊目的で服用されることが多いお薬ですが、用法用量を守って服用しなければ避妊の効果が得られません。

低用量ピルで避妊をするという場合には、生理日初日に飲み始めます。毎日1錠ずつ決まったタイミングで服用していきます。もしも、生理日初日に低用量ピルを服用できなかったという場合、服用開始してから2週間後から効果が現れてきます。避妊効果を得るためには毎日継続して服用する必要がありますので、忘れっぽい方には不向きです。
アフターピルで避妊をするという場合には、SEXをした後に服用します。ただし、アフターピルというのは常用するものではありませんので、あくまで緊急用に使用するようにしましょう。
以前のアフターピルは1回1錠を2回服用する必要がありましたが、現在では1回1錠服用するだけで避妊効果が得られます。そのため、飲み忘れて避妊効果が薄れてしまうということもありません。

低用量ピルとアフターピルは同じピルですし、避妊効果も整理の悩みも解消することができます。しかし、それぞれで飲み方が大きく変わってきますのでしっかりと覚えておくようにしましょう。

値段はピルの種類によっても異なりますが、5,000~15,000円ほどと高額です。
そのため、本当にピルを必要としているのか?考えてから購入するようにしましょう。

Copyright (c) 2017 低用量ピルやアフターピルで体も心も美しく|避妊も生理の悩みも解決 all reserved.